Raspberry Pi活用サイト -FabShopキットでラズパイを学ぶ-

-プログラミングや電子工作でデジタルものづくり-

Raspberry Piは手のひらサイズの学習用コンピュータです。ときにはパソコンのようにワープロや表計算などのアプリケーションにより書類の作成もできたり、豊富なプログラミングツールを活用したプログラミング学習に役立てたり、汎用性の高い入出力ポートを活用して電子工作や外部機器のコントロールを行ったりと、学習に最適なコンピュータです。

Raspberry Pi を始めよう!

購入してからのセットアップ、GPIOとScratch・Pythonを組み合わせた電子工作とプログラミング、子供から大人まで人気のマインクラフトの情報など、ラズパイを活用するための情報が盛りだくさんです。

最新!RaspberryPiセットアップ
GPIOで電子工作
ふるさと納税
ラズパイでマインクラフトminecraft

Raspberry Pi新着情報

第2回:サーバー管理者入門

第1回ではシステム管理者がどのようなものかをざっくりとお話ししました。今回からシステム管理者が実際にどのようにシステムを管理していくかをラズベリーパイを使って操作をしながら学んでいきます。 そもそも「なぜ」システム管理が必要か? サーバーOSとして利用されているLinuxは、ネットワークが構築された様々な場所で利用されています。学校や職場、インターネット上の一般向けサービスなど「システム」が構築さ […]

第1回:管理ユーザー「root」について

システム管理を学ぶとコンピュータシステムが分かる! 今回の連載で学ぶ「システム管理者」とは、いわばコンピュータや構築されたシステムの仕組みを知っているスペシャリストの事をいいます。 手のひらサイズのコンピュータ「ラズベリーパイ」は低価格なのに企業やインターネット上で利用されている様々なサービスを提供する「サーバー」と呼ばれるコンピュータと殆ど同じことができる学習用コンピュータです。子どもから大人ま […]

Raspberry Pi 4BをM.2 SSDから高速起動します。専用のケースを導入したらHDMI端子も標準サイズに変換できるので便利です。

ラズベリーパイをSSDで高速化させたい! ラズベリーパイは一般的にSDカードからOSを起動し、操作を行います。それでも十分ですが、読み書き速度、耐久性はよくありません。 ふと急に息を引き取るかもしれません(そこはSSDも同じですが、確率は下がると言われています)。 今回は高耐久で読み書き速度が速いSSD(Solid State Drive)をUSB接続してOSを起動できるようにしていきます。 比較 […]

PHPはウェブサービスを作るためのスクリプト言語 インターネット上のウェブサイトなどでは、ウェブページで様々な情報を提供しています。これらウェブページはHTMLファイルで作られていて、ユーザーがウェブサーバー上のHTMLファイルにアクセスすることで、そのHTMLファイル上に書かれた文字や写真をだれでも閲覧できます。しかしこれらは静的コンテンツで、アクセスした人たちは同じものを見る事になります。 こ […]

>FabShop®

FabShop®

Fab(ファブ)とはFabricationの略で、日本語では「モノづくり」を意味します。Shop(ショップ)は工房や工作所の事をさす英単語です。この2つを合わせて、モノづくり工房の意味で「Fabshop®(ファブショップ)と名付けました。
Fabshop®では、今は当たり前のように普及したコンピュータやインターネットを活用して新しい時代のものづくりを提案していきます。

Fabshop®は登録商標です。

CTR IMG