【ふるさと納税特別企画】

Raspberry Piで始めるプログラミング学習キット活用サイト!

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)は小学校低学年から大人、高齢者までが活用できるコンピュータ学習キットです。ご自宅の液晶テレビに接続すると、その画面がコンピュータに早変わり!ワープロ、表計算のようなオフィス系ソフトウェアはもちろん、Python、C言語などのプログラミングを学ぶためのツールも標準搭載。子供から大人まで楽しくコンピューターを深く学べる学習用コンピュータです。

返礼品のキット内容

  • Raspberry Pi3 本体
  • SDカード(Raspbianインストール済み)
  • マウス
  • キーボード
  • 5V電源アダプタ
  • HDMIケーブル
  • 電子工作学習キット

※電子工作学習キットは時期により内容が若干変更される場合があります。

ゲームをしている時間を「考える時間」に。楽しみながら学べる。

ラズベリーパイは学習用コンピュータです。どの家庭にもある液晶テレビに接続すれば、お子様専用のパソコンとしても利用でしますが、このコンピュータはそれだけにとどまりません。プログラミングの学習ツールも豊富にインストールされており、コンピュータの基礎から応用まですべてを学べるコンピュータです。

ゲーム作り

「マインクラフト」と呼ばれるソフトを使ってゲーム作りを学習できます。日本では「ゲーム」というイメージですが、このマインクラフトはサンドボックスゲームといって、自分で建物を作るイメージを形にするツールです。このラズベリーパイに入っているマインクラフトは「敵」のようなものが出てきません。広い大地にポツンとひとり。何をするかは自分で考えなければなりません。プログラムを学ぶと、このマインクラフトのゲーム自体をカスタマイズできるようになります。

プログラミング

プログラミング言語には様々なものがあります。最近ではPythonと呼ばれる言語が注目されていますが、この言語を中心に、まずはプログラムの考え方を画面で楽しみながら学べます。アルゴリズムの概念や、言語の構造を視覚化したソフトなど、学ぶためのツールが元々標準で搭載されています。

電子工作・IoT製作

ラズベリーパイには、直接ケーブルを指して、他の回路につなぐ、「GPIO」というピンがついています。ここから別に作った回路や機器につなぐことで、モータを動かして扇風機を作ったり、フルカラーで光るLEDをつないで美しい光るランプを作ったり。人が通り過ぎたら音で教えてくれるセンサー。タイヤがついた自走ロボットなど、自分のアイデアで、いろいろなハードを作成できます。

ふるさと納税を活用すれば、本キット18,900円相当が実質2,000円~(※)の負担で取得できます。以下の狭山市ふるさと納税サイトからお申込みください!

※所得税の支払い状況により異なります。詳しくは計算シュミレーションでご確認ください。