SEARCH

「Jetson」の検索結果7件

Jetson nanoの負荷の状況を表示するコマンド – CPU/GPUの使用率を見る

Jetson nanoは、クアッドコアでGPUも搭載した高性能なコンピュータです。今後このコンピュータを動作させていく際に、プログラムなどを組んでAIによる制御などを行う時に気になるのが「負荷」です。負荷が多くかかると消費電力などにも影響するため、電池などで稼働させようと考えているときにはとても重要な指標になります。ここではその負荷の状況を見るための便利なコマンドの入手方法をご紹介します。 ※クア […]

Jetsonで日本語が入力できるようにする

インストールの際に日本語の設定は行ったもののJetsonは最初から日本語入力ができない状態になっています。 これは必要なファイルをインストールして、設定を変更するだけで簡単に日本語入力が可能になります。以下の手順で行いましょう。言語環境の不足分をインストールするためにはインターネットに接続されている必要がありますので、必ずネット接続を確認しておきましょう。 日本語入力環境をインストールする 「設定 […]

JETSON はじめての起動と設定画面

はじめての起動に向けた最初のセットアップ JETSON NANOを始めて起動するときには以下のものを用意します。FabshopではJETSON NANO用の電源は「5V-4A」のJ25コネクタのものを推奨しています。JETSONは小電力で動作するとはいえ、それは後の話で、最初に学習する場合はGUIなどをふんだんに使うためある程度電流を食います。普通の作業でもmicroUSBからの電源供給を超える場 […]

はじめてみよう!NVIDIA Jetson nano まずは知識と最初の起動!

Jetson nanoは、Raspberry Piなどと同様にmicroUSBにLinux系OSをインストールして起動し、様々な周辺機器などと接続もできる開発用ボードです。パソコンのようにOS上でアプリケーションを動かすことができ、自分で書いたコードを実行させてプログラミングの学習をしたり、人工知能(AI)の研究に利用したりと様々な用途に利用できます。Raspberry PiはCPUでプログラムを実行させていますが、Jetson nanoはCPUだけでなく、NVIDIA社のGPU(Graphics Processing Unit)を搭載して人工知能(AI)で利用される繰り返しの処理などを高速化している開発キットです。

>FabShop®

FabShop®

Fab(ファブ)とはFabricationの略で、日本語では「モノづくり」を意味します。Shop(ショップ)は工房や工作所の事をさす英単語です。この2つを合わせて、モノづくり工房の意味で「Fabshop®(ファブショップ)と名付けました。
Fabshop®では、今は当たり前のように普及したコンピュータやインターネットを活用して新しい時代のものづくりを提案していきます。

Fabshop®は登録商標です。

CTR IMG