fbpx

RaspPi電子工作

【 第36回 】Gpiozeroならサーボモーターの回転を角度で指定できるゾ!

GPIO制御ライブラリ”Gpiozero”にはサーボモーターの回転を任意の角度で指定する関数”AngularServo”もあるので、今回はこの関数を使って180°のフルスイングをさせる手順を詳細に説明しています。

【 第35回 】Gpiozeroでもサーボモーターを180°のフルスイング!

既定のままではスイングの中央(mid)から時計方向に45°、反時計方向に45°しか回転し
なかったGPIO制御ライブラリ”Gpiozero”ですが、パラメーターを指定することで180°回転させることもできるようになります。今回はその手順を詳細に解説しました。

【 第33回 】pigpioにはハードウェアPWM発生関数”hardware_PWM”もあった!

GPIO制御ライブラリ”pigpio”のハードウェアPWMを発生させる関数”hardware_PWM”を使って「サーボモーターをフルスイング」させる手順を詳細に説明しています。今回はPython上でGPIOの設定を既定に戻した上で、コマンド”pigs mg”を使ってその結果を確認しています。

English EN Japanese JA