CATEGORY

トラブルシューティング

ラズベリーパイで日本語入力ができない!

使い始めたばかりのラズベリーパイで日本語入力ができないで困ってしまう場合があります。ラズベリーパイで利用しているOSはRaspbian(ラズビアン)と呼ばれるもので、言語設定を日本語に設定しても日本語入力メソッドが元々インストールされていないため、最初は日本語入力ができません。 その場合、入力メソッド「Fcitx(ファイティクス)」をインストールする必要があります。

Visual Studio Codeのver.1.32は、Raspbianでは未だ使えません!

設定により、Raspbianのアップグレードに伴ってcode-oss(Visual Studio Code)もver.1.32にアップグレードされることがあります。その場合、Visual Studio Codeの画面がメニューバー以外、何も表示されなくなってしまいます。このバグは他のプラットフォームでも発生していて暫定対策がありますが、残念ながらRaspbianには適応されません。RaspbianのVisual Studio Codeは、修正バージョンがリリースされるまでver.1.29のままで運用してください。

ラズベリーパイにアプリをインストールしても、スタートメニューに表示されない場合は

スタートメニューから「設定」→「Add / Remove Software」でアプリをインストールしたのに、そのアプリがスタートメニューのどこにも表示されていない為、起動できなくて困ったことがないでしょうか?そのようなときでもアプリを起動する方法と、スタートメニューに登録する方法を紹介します。

>FabShop®

FabShop®

Fab(ファブ)とはFabricationの略で、日本語では「モノづくり」を意味します。Shop(ショップ)は工房や工作所の事をさす英単語です。この2つを合わせて、モノづくり工房の意味で「Fabshop®(ファブショップ)と名付けました。
Fabshop®では、今は当たり前のように普及したコンピュータやインターネットを活用して新しい時代のものづくりを提案していきます。

Fabshop®は登録商標です。

CTR IMG