この記事をシェアしよう!

Raspberry Piでもサクサク動くペイントソフトを利用したいなら「mtPaint」がおすすめです。このアプリケーションは、メモリの消費用容量も1.8MBとかなり少なめです。

機能は少ないものの、画面キャプチャや、画像に説明文をいれたりなど、簡単な操作だけなら非常におすすめなペイントソフトです。

まずは、以下のコマンドでインストールを開始します。

sudo apt-get install mtPaint

mtPaint

インストールが終了後、「MENU」内の「グラフィックス」、「mtPaint graphic editor」をクリックすれば、起動します。

snapshot90

ラズベリーパイ内に、保存されている画像などを開いて簡単に加工ができます。

ツールも複雑でないので、ペイント初心者にもおすすめです。

snapshot91

容量も非常に小さいので、mtPaintは是非入れておきたいペイントツールです。

この記事をシェアしよう!