この記事をシェアしよう!

3Dデジタイザ fabshop

 

3Dデジタイザは立体物をスキャンしてパソコンなどに3Dデータとして読み込む装置です。ターンテーブルにフィギュアなど読み込みたい立体物を置いてレーザー光でスキャンします。中央のターンテーブルがゆっくりと動き、立体物のスキャンをします。上下にも細かいデザインがあるばあいは、向きを変えて再度読み込んだりします。

●Getting Start Movie

この記事をシェアしよう!