この記事をシェアしよう!

Raspberry Pi 3 model Bのセットアップに最低限、必要なものをリストアップしました

① PC

・Macでもできますが、ここではWindows10のPCでセットアップします。PCならノートでもデスクトップでもかまいません。

② インターネット接続環境

有線LANの場合は、ルーター又はHUBのLANポートが1箇所空いている必要があります。

無線LANの場合は、接続するアクセスポイントのSSID(Service Set IDentifier)と暗号化キーを確認しておきましょう。
【STEP-07】で必要になります。

③ SD(microSD)カードリーダー

・PCにSD(microSD)カードスロットがあれば不要です。

④ ディスプレイ(TV)

・PCがデスクトップで、ディスプレイをPCとRaspberry Piで切替えるなら、なくてもだいじょうぶです。

・入力端子によって接続ケーブルが違うので、確認しておきましょう。

⑤ Raspberry Pi 3 model B

⑥ 電源アダプタ(5V 2.5A以上)

⑦ キーボード(USB接続)

⑧ マウス(USB接続)

⑨ HDMIケーブル

⑩ LANケーブル

インターネット接続環境が無線LAN(WiFi)の場合は不要です。

⑪ microSDHC(SDXC)カード

・容量は8GB以上で、転送速度 class 10のものがおすすめです。

⑫ microSDカードアダプタ

・PC又はSDカードリーダーにmicroSDカードが直接挿入できれば不要ですが、たいていのmicroSDカードには付属しています。

FabshopではRaspberry Piの学習に最適な今日からすぐに始められるすべてがセットになったスターターキットを販売しています。オンラインで発注すれば、すぐにお手元に届いて、プログラミングの学習や電子回路の学習を開始できます。

[products columns=”4″ orderby=”title” order=”” ids=”10506″]

セットアップに必要なものが揃ったら、次の【STEP-02】で microSDカードをフォーマットしておきましょう。

<< |【STEP-02】>>

この記事をシェアしよう!