この記事をシェアしよう!

【STEP-19】までは、Windowsでいう「タスクバー」に当たるもの ( Raspbianでは「パネル」とか「Menu Bar」と呼ばれる ) のカスタマイズについて紹介してきましたが、今回は「タスクバー」を除いたデスクトップのカスタマイズを紹介します。

デスクトップの壁紙変更

デスクトップの何もないところを右クリックして、出てきたメニューから「デスクトップの設定」を左クリックします。

現れた「Appearance Ssttings」画面のタブ「Desktop」の項目「Picture」右の選択欄をクリックします。

メニューアイコンから「アクセサリ」→「イメージビューワ」をクリックします。

開いた「Select a File」画面と「イメージビューワ」画面を並べて置き、「Select a File」画面の壁紙画像から、どれか1つを「イメージビューワ」画面へドラッグアンドドロップします。

「イメージビューワ」画面にドラッグアンドドロップした壁紙画像が表示され、タイトルバーにはファイル名と画像サイズも表示されます。

「イメージビューワ」画面の左下の「<>」ボタンをクリックすると、「Select a File」画面の壁紙画像が次から次へ表示されます。

気に入った画像があったら「Select a File」画面で、その壁紙画像を選択して「Open」ボタンをクリックすれば直ちに壁紙がその画像に変更されます。

壁紙ではなく単色でウィンドウを塗り潰す場合は、「Appearance Settings」画面に戻って、項目「Layout」右のプルダウンメニューから「No image」をクリックします。

「No image」をクリックすると、直ちにデスクトップがこの色で塗り潰されます。

「Appearance Settings」画面の項目「Colour」右の選択欄をクリックします。

「Pick a Color」画面が現れるので、好きな色を指定して「OK」ボタンをクリックすると、設定が直ちに反映されます。

ここでは、タスクバーと同じ黒 ( Red、Green、Blue共に”0″ )を指定しました。

項目「Text Color」右の選択欄をクリックして、デスクトップのテキストカラーを設定します。

再び「Pick a Color」画面が現れるので、好きな色を指定して「OK」ボタンをクリックすると、設定が直ちに反映されます。

ここでも、タスクバーと同じコバルトブルー ( Redが”0″、Green、Blue共に”255″ )を指定しました。

デスクトップにDocumentsのショートカットを追加

「Appearance Settings」画面に戻って、「Documents」と「Mounted Disks」のチェックボックスにチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。

デスクトップにできた「Documents」のショートカットをダブルクリックします。

「ファイルマネージャ」で、フォルダ「Dcuments」が開きます。

ここには、既にプログラミング関連のアプリ「BlueJ」、「Greenfoot」、「Scratch」の各フォルダがありました。

ここでのファイル ( フォルダ ) 操作を一通りやってみます。
右ペインの何もないところで右クリック→「新規作成」→「フォルダ」を左クリックします。

「フォルダの新規作成」画面が現れるので、入力欄に”test”と入力して「OK」ボタンをクリックします。

作成したフォルダ「test」をダブルクリックします。

作成したフォルダ「test」が開くので、右ペインの何もないところで右クリック→「新規作成」→「ファイル」を左クリックします。

「新規作成」画面が現れるので、入力欄に”test.txt”と入力して「OK」ボタンをクリックします。

作成したファイル「test.txt」をダブルクリックします。

「Text Editor」が起動して作成したファイル「text.txt」が開きますが、中身は空っぽです。

“test”と入力して、メニューバーの「ファイル」から「保存」をクリックします。

画面右上の「×」をクリックして「Text Editor」を閉じます。

ファイルを削除する場合は、「test.text」上で右クリックして出るプルダウンメニューから「ゴミ箱へ移動」を左クリックします。

「確認」画面が現れるので「はい」ボタンをクリックすると、ファイルがデスクトップのゴミ箱に移動します。

ゴミ箱から元に戻す場合は、デスクトップの「ゴミ箱」上で右クリックして出るプルダウンメニューから「新規ウィンドウで開く」を左クリックします。

「trsh:///」画面が現れるので、「test.text」上で右クリックして出るプルダウンメニューから「元に戻す」を左クリックすると、元の「test」フォルダに戻ります。

次の【STEP-21】でも引続き、デスクトップにショートカットを作ります。

この記事をシェアしよう!