【STEP-35】Raspbian OSの配布バージョンを表示する

以前の記事「ラズベリーパイ用OS Raspbianのバージョンの調べ方と歴代バージョンについて」ではRaspbianのバージョンを調べましたが、更にRaspbianの配布バージョン(配布イメージのリリース日)を確認するコマンドもあるので紹介します。

コマンド”lsb_release -a”より情報は粗いのですが、このコマンドでもOS ( Raspbian ) のバージョンを表示できます。

cat /etc/os-release

このコマンドで得られる情報は、”Raspbian GNU/Linux 9 (stretch)”と併せてLinuxのディストリビューションも”debian”と表示されます。

こちらの↓コマンドでは、OS ( Raspbian ) の配布バージョン ( 配布イメージのリリース日 ) が表示されます。

cat /etc/rpi-issue

配布イメージのリリース日は”2018-10-09″でしたが、NOOBSからインストールした場合は少しズレることもあるようです。

最新情報をチェックしよう!
>FabShop

FabShop

Fab(ファブ)とはFabricationの略で、日本語では「モノづくり」を意味します。Shop(ショップ)は工房や工作所の事をさす英単語です。この2つを合わせて、モノづくり工房の意味で「Fabshop(ファブショップ)と名付けました。 Fabshopでは、今は当たり前のように普及したコンピュータやインターネットを活用して新しい時代のものづくりを提案していきます。

CTR IMG