この記事をシェアしよう!

この頃の家庭用インクジェットプリンターは、WiFi(無線LAN)接続がデフォルトでUSBケーブルも付属していないことが多くなっています。今回は、Raspberry PiにプリンターをWiFiで接続して印刷する方法を紹介します。

CUPSと印刷設定ツールのインストール

Raspberry Piにプリンターを接続して印刷するには、macOS や UNIX向けの印刷システムCUPSと印刷設定ツールをインストールする必要があります。

スタートメニューから「設定」→「Add  /  Remove  Software」を開き、画面左上の検索枠に”cups”と入力して「Enter」キーを押すと、しばらくして右ペインに検索結果が表示されます。右ペインの”Common UNIX Printing System”のチェックボックスにチェックを入れ、画面右下の「Apply」ボタンをクリックします。

「認証待ち」画面に続いて「認証」画面が現れるので、【STEP-09】で設定したパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

“Common UNIX Printing System”のインストールが終わったら、続けて右ペインを下にスクロールし、印刷設定ツール”graphical interface to configure the printing system”のチェックボックスにチェックを入れ、画面右下の「Apply」ボタンをクリックします。

今度も、「認証待ち」画面に続いて「認証」画面が現れるので、【STEP-09】で設定したパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

インストールが終わったら、右ペインにあるこの3つのチェックボックスにチェックが入っていることを確認して「OK」ボタンをクリックし、閉じます。

プリンターの接続

Raspberry Piとプリンターを接続する前に、プリンターの取扱い説明書に従ってプリンターをWiFi(無線LAN)ルーターに接続しておいてください。既にWindowsPC等とWiFi(無線LAN)で接続できていた場合はそのままで大丈夫です。

スタートメニューから「設定」→「印刷設定」をクリックして印刷設定ツールを起動します。現れた「印刷設定・localhost」画面の左側にある「Add」ボタンをクリックします。

「新規プリンター」画面と併せて「認証」画面が現れるので、項目「同一性」は”pi”のまま、「パスワード」の入力欄に【STEP-09】で設定したパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

「新規プリンター」画面の左ペインで、”▶ネットワークプリンター”の”▶”をクリックして展開します。

左ペインの”▶ネットワークプリンター”の下に現れたリストから接続したプリンターを選択して「Forward」ボタンをクリックします。右ペインの項目「▼接続」はこのままにします。

「ドライバーを検索中」画面が現われますが、このまま待ちます。

プリンターのドライバーが見つかると「新規プリンター」画面が”ドライバーを選択”から”をプリンターの説明”に変わるので、「Apply」ボタンをクリックします。

再び、「認証」画面が現れるので、【STEP-09】で設定したパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

続けてもうひとつ、root権限の認証を求める「認証(プリ…追加中)」画面が現れるので、rootユーザーの設定しておきます。

LXTerminalを起動し、次のコマンドでrootユーザーのパスワードを設定します。

sudo passwd root

「新しい UNIX パスワードを入力してください:」と表示が出たら、パスワードを入力します。画面には入力するパスワードは表示されません。これを2回繰り返して「パスワードは正しく更新されました」と表示が出ればパスワードは設定完了です。

念の為、root権限にアクセスできるか確認しておきます。設定したパスワードを入力して返ってきたプロンプトが”root@raspberrypi:”ならOKです。

su

“exit”を2回打ち込んで画面を閉じます。

exit
exit

「新規プリンター」画面に戻って、現れた「認証(プリ…追加中)」画面で、項目「ユーザー名:」に”root”と今設定したパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。

「テストページを印刷しますか?」と尋ねられますが、「キャンセル」ボタンをクリックして閉じます。

「印刷設定」画面に戻るので、メニューバーから「プリンター」→「印刷キューを表示」をクリックします。

更に「印刷設定」で、メニューバーから「プリンター」→「プロパティ」をクリックします。

「プリンターのプロパティ」画面が現れるので、「テストページの印刷」ボタンをクリックします。

「送信しました」画面が現れて、プリンターからテストページが印刷されれば、設定は完了です。「ドキュメントの印刷ステータス」画面には印刷の進捗状況とプリンターの状態が表示されます。

この記事をシェアしよう!