この記事をシェアしよう!

より多くの人がテクノロジーに触れてほしい!

Fabshopものづくり工房がある狭山市にふるさと納税することで、納税額に応じてmicrobitのプログラミングスタートキット、RaspberryPi本体、RaspberryPiプログラミングスタートキットの3つのコースから選るようになりました。

私たちはふるさと納税により多くの人たちがテクノロジーに触れるチャンスを提供し、将来テクノロジーの進歩により人々の暮らしがより豊かなものになることを願っています。

Aコース

Aコース:microbit プログラミングスタートキット

<セット内容>

  • micro:bit本体
  • USBケーブル
  • PowerBoard
  • ボタン電池

だれでも簡単にプログラミングを始められるmicrobit(マイクロビット)のプログラミングスタートキットです。自宅にあるパソコンを使ってmicrobitにプログラミングをすることで、自分たちの生活に役立つものを作ってみよう!当サイトのmicrobitコーナーで使い方はばっちり紹介しています!届いたらすぐにスタートできるキットです!

Bコース

Bコース:Raspberry Pi 3B+(Plus) 本体

<セット内容>

  • Raspberry Pi 3B+ 本体 ×1

話題の手のひらコンピュータRaspberry Pi 3B+の本体のみです。別途micro SDカードやHDMIケーブル、キーボード、マウスモニタなどが必要です。2台目のラズベリーパイや、すでに周辺機器やケーブルをお持ちの方におすすめです。

Cコース ※おすすめ!

Cコース:Raspberry Pi 3B+でプログラミング。スターターキット!

<セット内容>

  • Raspberry Pi 3B+ 本体 ×1
  • HDMIケーブル ×1
  • キーボード ×1  マウス ×1
  • microSD (最新版RaspbianOS インストール済み!)アダプタ付き ×1
  • 電子工作キット
  • 電源アダプタ

Fabshopおすすめ!届いたらすぐに使えるRaspberry Piのスターターキットです。自宅のTVに接続すれば届いたその日からプログラミングの学習やインターネット、電子工作が楽しめるキットです。microSDには最新版のOSが入っているためセットアップも必要ありません。今すぐスタートしよう!

私たちのふるさと納税への思い。

私たちFabshop(ファブショップ)では、microbit(マイクロビット)やRaspberry Pi(ラズベリーパイ)などのマイクロコンピュータを提供しています。Fabshopのある狭山市は埼玉県内最大級の工業団地を保有し、コンピュータを駆使した大手企業の工場が軒を並べています。私たちは多くの人たちが狭山市に納税していただくことで、狭山市が産業分野をより活性化させテクノロジーの進化に寄与し、返礼品のマイクロコンピュータで学んだ子どもたちや学生らの雇用を創出してこの地域から活気ある日本の力が全国に広まっていく事を期待してふるさと納税に参加しています。

Fabshopは1960年創業の有限会社アイ電気が運営するテクノロジーを活用した「ものづくり工房」です。

この記事をシェアしよう!