この記事をシェアしよう!

Emilia Pinballは、OpenGLによるハードウェアアクセラレーションを使用している為、OpenGLの有効化の手順からインストール、プレイ方法までを紹介します。

OpenGLを有効にする

FreeTennisはグラフィックスの負荷が高いアプリなので、インストールする前にあらかじめ、OpenGLを有効化しておきます。

タスクバーのLXTerminalアイコンをクリックして起動します。

開いたLXTerminal画面の”~ $”の後に続けて次のコマンドを入力して「Enter」キーを押し、Raspberry Pi の設定ツールを起動します。

sudo raspi-config

「Raspberry Pi Software Configuration Tool」画面が開いたら、「↓」キーで「7 Advanced Options」を選択し、「Enter」キーを押します。

次の画面では、「↓」キーで「A7 GL Driver」を選択し、「Enter」キーを押します。

次の画面では、1番上の「G1 GL (Full KMS) OpenGL desktop driver with full KMS」を選択します。他のものが選択されている場合は、「↓」キーで選択を変更します。

1番上の「G1 GL (Full KMS) OpenGL desktop driver with full KMS」が選択されていることを確認したら、「→」キーを押して「<了解>」を選択し、「Enter」キーを押します。

画面に”The full KMS GL driver is enabled.”が表示されたら、「<了解>」を選択したまま、「Enter」キーを押します。

最初の画面に戻るので、「→」キーを2回押して「<Finish>」を選択し、「Enter」キーを押します。

「今すぐ再起動しますか?」と尋ねられますが、「→」キーで「<いいえ>」を選択して、「Enter」キーを押します。

LXTerminal画面に戻るので、次のコマンドを入力して「Enter」キーを押し、LXTerminal画面を閉じます。

exit

GPUメモリを増加する

タスクバー左端のスタートメニューから「設定」→「Raspberry Pi の設定」をクリックして起動します。

開いた「Raspberry Pi の設定」画面のタブ「パフォーマンス」をクリックして開きます。

項目「GPUメモリ(G):」の入力欄を”128″で上書きして「OK」ボタンをクリックします。

「再起動が必要です」画面が現れたら、「はい」ボタンをクリックして再起動します。

Emilia Pinballをインストールする

タスクバー左端のスタートメニューから「設定」→「Add / Remove Software」をクリックして起動します。

開いた「Add  /  Remove  Software」画面左上の検索枠に”pinball”と入力して「Enter」キーを押すと、しばらくして右ペインに検索結果が表示されます。右ペインの”Emilia Pinball Emulator”の下側のチェックボックスにチェックを入れ、画面右下の「OK」ボタンをクリックします。

「認証待ち」画面に続いて「認証」画面が現れるので、パスワード入力欄に【STEP-09】で設定したパスワードを入力して「OK」ボタンをクリックします。特にパスワードを設定していない場合は、既定の”raspberry”を入力します。

すると、選択したパッケージのダウンロードとインストールが始まり、完了すると画面が閉じます。

Emilia Pinballを起動する

タスクバー左端のスタートメニューから「ゲーム」→「Emilia Pinball」をクリックして起動します。

このゲームは画面内にマウスカーソルが入れないので、「↓」キーで”LOAD TABLE”を選択し、「Enter」キーを押します。

「LOAD TABLE 選択」画面に変わるので、既定の”TUX”を選択したまま「Enter」キーを押します。

一瞬、”OK”表示が出て元の画面に戻ります。

最初の画面に戻ったら、既定の”PLAY”を選択したまま「Enter」キーを押します。

Emilia Pinballのプレイ方法

これが先程「LOAD TABLE 選択」画面で指定した”TUX”のテーブルです。

キーボードの左側にある「Shift」キーを押すと、左側のフリッパーがスイングします。

キーボードの右側にある「Shift」キーを押すと、右側のフリッパーがスイングします。

「Enter」キーを押すと、テーブル右のプランジャーが上下に動いてボールを盤面に打ち出します。一度では打ち出せなくても、何度か「Enter」キーを押せば、ボールが勢いよく盤面に打ち出されます。

赤、緑、青の3つのボールが下に落ちてしまうとゲームオーバーで、この画面に変わります。スコアを記録する為の名前を入力するように即されます。

“first try”と入力して「Enter」キーを押しておきました。小文字は大文字に変換されるようです。

画面左上にスコアが表示されます。「R」キーを押すと、リセットされて新しいゲームが始まります。

ゲームを終了する場合は、「Esc」キーを押します。

最初の画面に戻るので、「↓」キーで”EXIT”を選択し、「Enter」キーを押すと画面が閉じます。

この記事をシェアしよう!