この記事をシェアしよう!

基本ブロックのみついている「チェーンリアクション(連鎖反応)」

子供向け書籍の世界ブランドKlutzがリリースしている「CHAIN REACTIONS」はレゴブロックを使って、動いたり、ボールを移動させたりして面白いシステムを作るための方法がまとめられた書籍です。基本ブロックもついているため、本を買って来れば基本システムは付録のブロックだけで作れる仕組みになっています。

本編は全て英語ですが、図解で分かりやすく解説されていますので英語が苦手でも作れますし、英語を勉強したい人にも最適な一冊になっています。

チャプター2以降は手持ちのレゴブロックで!

書籍の対象年齢は8歳以上で、チャプター10までのコンテンツが用意されています。すべて作り方は図解で説明されていて、チャプター1のQUINTOPPLEは付録のレゴブロックといくつかのパーツを使ってすぐに体験できます。QUINTOPPLEは、5つのシステムが稼働して様々な仕掛けを動かします。

チャプター2以降では、ブロックがいろいろと必要になってきます。通常のレゴブロックがいくつか必要になってきますので、遊ぶ前にレゴブロックをできる限り沢山用意しておくのが良いでしょう。

通常のレゴとはちょっと違う楽しみ

この書籍でいろいろなシステムを作ったら、今度は自分のオリジナルを作ってみたくなるはずです。チャプター10まですすめたあとは、それらを組み合わせてちょっと長いシステムを構築したりしてピタゴラスイッチのような仕組みを作れます。

ブロックの他にもページの後ろのほうには、厚紙でつくるレールやスロープなどが用意されています。

下の動画はCHAIN REACTIONSの付録ブロックにどのようなものが入っているかの開封動画です。

海外版でも日本で入手可能

この書籍はKlutzというアメリカニューヨークにある子供向けの知育書籍を多数発売している会社から発売されているもので、英語版のみが用意されています。レゴ以外にも女子向けのクラフトの書籍や、ネイルアート、クリスタルを育てて作るミニワールドなど様々な「ものづくり」の書籍を発売しています。洋書を多く取り扱っている書店などでも手に入りますが、アマゾンなどのオンラインショップでも入手が可能です。

Lego Chain Reactions (Klutz S)
Pat Murphy Scientists of Klutz Labs
Klutz Press
売り上げランキング: 161
Grow Your Own Crystal Mini Worlds
Klutz
Klutz Press
売り上げランキング: 225,612

Klutz

https://www.scholastic.com/kids/books/klutz

KlutzはScholastic社の一部門で、同社は世界でも指折りの子ども向けの知育書籍の発売元として有名です。Klutzブランドは1977年に誕生し、今でもものづくりの経験や考え方を小さい頃から学ぶためのツールとして愛されています。

 

実際に組み立てて動作させた動画も見てみましょう!

レゴで作るチェーンリアクションNO.1 QUINTOPPLE 基本組み立て方法と完成>>

この記事をシェアしよう!