家庭菜園用の耕運機の比較

家庭菜園用の耕うん機5種類を比較

家庭菜園を始めるにあたって

家庭菜園

Fabshopでは、様々なモノづくりを紹介していますが、新しく家庭菜園をテーマにした「Fabshop Garden(ファブショップガーデン)」を始めることになりました。

知識も経験もほぼゼロからのスタートなので道具も必要となり、色々と揃えていかなければいけません。

今回はまず最初の段階である「土作り」をするために、固い土地を耕すために「耕運機」を導入する事になりました。

どんな耕運機が良いのか、5種類をピックアップして比較してみました。

家庭菜園用耕運機選定のポイント

今回の耕運機選定にあたってはいくつかの条件を設定して選定してあります。まず家庭菜園の想定としては自宅の庭などの家庭菜園を想定しています。また手軽に出来る事を想定しているため、ガソリンなどの危険物を使わずに、かつ軽量な電動式のものを選定しています。これですと自宅から離れたところにある菜園など電源が取りにくいところでは動作が難しくなりますが、自動車などから電源をとれるようにしたり、発電機などを活用するなどの方法も併せてご紹介します。

家庭菜園用の耕運機5種類

アルミス 耕運機  AKT-1050WR

重量約12.5kg
寸法約(幅)390mm×(奥行)400mm ※ハンドル含まず
コードの長さ
消費電力1050W
電圧・周波数AC100V 50/60Hz
回転数300rpm/分
耕運面積約20坪(目安 30分)
耕運幅約30cm
耕運深さ約10~20cm
安全装置二重安全ロックスイッチ仕様
付属品10m延長コード付き
備考耕しやすい「ナタ刃」。電気代が約13円(目安30分)

高儀 EARTH MAN 電動耕運機 GCV-1050A

重量約10.8kg(本体のみ)
寸法約  長さ 395mm×幅385mm×高さ1320mm
コードの長さ約0.3m
消費電力1050W
電圧・周波数AC100V  50/60Hz
回転数無負荷回転数 約275min-1
耕運面積
耕運幅約300mm
耕運深さ約110mm
安全装置安全ロックボタン
付属品延長コード10m
備考製造国:中国。ハンドル分割式でコンパクトに収納。

高儀(Takagi)充電式耕運機 EARTH MAN 36V GCV-360LiA

重量約10kg(バッテリーパック含む)
寸法約 長さ380mm × 幅370mm × 高さ1360mm
コードの長さコードレスの為、不要。充電器のコードは約1.8m
消費電力
電圧・周波数AC100V  50/60Hz
回転数約160min-1
耕運面積約18坪(60㎡)目安 35分
耕運幅約300mm
耕運深さ
安全装置安全ロックボタン
付属品収納バッグつき
備考製造国:中国。約70分の急速充電。充電式コードレス

リョービ(RYOBI)電気カルチベータ(耕運機)ACV-1500 663100A

重量18.5kg
寸法本体 長さ 1,050mm × 幅 480mm × 高さ 965mm

収納時 長さ 740m × 幅 480mm × 高さ 570mm

コード長さ0.36m
消費電圧1,400W
電圧・周波数単相100V  15A
回転数
耕運面積
耕運幅360mm
耕運深さ280mm
安全装置
付属品延長コード10m 2本付き。抵抗棒(車輪組立)。巻き込み防止ガイド。コードストラップ(ベルトフック付き)
備考方向転換に便利な2段変速。

高儀 GREEN ART 電動耕運機 菜援くん 800W GCV-110

重量本体のみ 約7.3kg
寸法約 長さ250mm × 幅 310mm × 高さ 1,290mm
コード長さ0.3m
消費電力800W
電圧・周波数AC100V  50/60Hz
回転数約400min-1
耕運面積
耕運幅約280mm
耕運深さ
安全装置
付属品フレームパイプ上下×各1

ツマミ×4

ネジ×4

コードクリップ×2

コードフック×1

延長コード10m

備考製造国:中国

電源のとれない家庭菜園で耕運機を使うために

自動車のバッテリーを活用

自宅から離れた家庭菜園などでは電源がとれないため、これら電動の耕運機が使えなくなってしまいます。そんな時には「インバーター」と呼ばれる機器を車に取り付ければ家庭用電源を自動車から取ることができます。「インバーター」とは、通常自動車のバッテリーは「直流(DC)」と呼ばれる乾電池などと同じ電気の種類です。しかし家庭の壁などについているいわゆる「コンセント」とよばれているものは「交流(AC)」という種類のものです。そのため、直流(DC)から交流(AC)に変換して100Vを作ってあげなければなりません。これをインバータと呼びます。これらを接続する際には感電やショートなどに十分注意して接続してください。自動車を持っている方であればこの後に紹介する発電機を購入するよりは低価格で実現できるメリットがあります。

Yinleader インバーター 12V 定格 1000W 最大 2000W DC12V(直流)AC100V(交流)シガーソケット コンセント
IpowerBingo インバーター 正弦波 12V 2000W 最大 4000W DC 12V(直流)AC100V(交流)

発電機を活用

発電機にもいくつか種類があります。一般的なのはガソリンを使用するタイプのものですが、最近ではカセットコンロ用のガスボンベを利用して発電するものもあります。自分の耕運機の出力電力に合わせて発電機を購入しましょう。発電機はとても重い造りになっていますから、運搬なども考慮して、タイヤ付きのものや別途キャリアなどを購入するなども検討しましょう。

ホンダ(Honda)発電機 エネポ EU9iGB 900VA
工進 インバーター発電機 (定格出力1.6kVA) GV-16i

注目した項目

数ある家庭菜園用に使える耕運機の中から5種類に絞って、価格、レビュー・評価数、性能に注目して選んでみました。

価格(最安値)は、高儀 電動耕運機 菜援くん 800W GCV-110。

レビュー・評価数で見てみると、高儀 の3機種がなぜか同じ評価数…?

性能は耕運幅はどれもあまり変わらない感じですが、深さも掘れる方が良い。となると、国産メーカーの2機種に絞れましたが、最後は価格とパワーのバランスをみて判断しました。

アルミス 耕運機 AKT-1050WR に決定!

耕運幅はどれも同じような感じでしたが、耕運深さが約20cmまで可能なことと、最後は国産ということも判断材料になりました。やはり出力も1050Wと高出力であるため、期待値も高くなります。

アルミスAKT-1050WR

軽量だけどそこそこパワーもある耕運機なので、女性でも扱えそうです。これを使って土作りから始めたいと思います。

私たち Fabshop Garden のチームは、庭女(にわじょ)として活動しています。活動内容を公開していますので、良かったらご覧ください。

Fabshop Garden 庭女「耕運機デビュー」

家庭菜園用の耕運機の比較
最新情報をチェックしよう!

GARDENの最新記事8件

>FabShop®

FabShop®

Fab(ファブ)とはFabricationの略で、日本語では「モノづくり」を意味します。Shop(ショップ)は工房や工作所の事をさす英単語です。この2つを合わせて、モノづくり工房の意味で「Fabshop®(ファブショップ)と名付けました。
Fabshop®では、今は当たり前のように普及したコンピュータやインターネットを活用して新しい時代のものづくりを提案していきます。

Fabshop®は登録商標です。

CTR IMG