ラズパイを使って「電気がつく!」という所から学びましょう!

電気がつく! fabshop

電気は、私達にとって今では必要不可欠なものとなっています。これだけ身近な電気なのに、その電気の事を知っている人ってものすごく少ないんです。fabshopでは、こどもから大人までが電気を学べる教室です。もういちど基礎から、1つの明かりをつける所からはじめる事が大切です。

easy circuit - fabshop-

 

この簡単な回路からも、電池の記号や抵抗の記号、LEDの記号、そしてそれらを結線し回路として動作させるという一連の回路設計が待っています。

千里の道も一歩から、まずはこの回路をしっかり理解していきましょう!

 

最新情報をチェックしよう!
>FabShop®

FabShop®

Fab(ファブ)とはFabricationの略で、日本語では「モノづくり」を意味します。Shop(ショップ)は工房や工作所の事をさす英単語です。この2つを合わせて、モノづくり工房の意味で「Fabshop®(ファブショップ)と名付けました。
Fabshop®では、今は当たり前のように普及したコンピュータやインターネットを活用して新しい時代のものづくりを提案していきます。

Fabshop®は登録商標です。

CTR IMG